生活保護基準引き下げ反対埼玉連合会

我が国の「健康で文化的な最低限度の生活」を問う、生活保護基準引き下げに反対する訴訟の勝利を目指して、原告を支援し、運動の輪を広げていくことを目指しています。

くらしの最低保証
引き下げに
NO!

2018/3/21 すべてのくらしは憲法25条から 第2回埼玉集会

2018/3/21 すべてのくらしは憲法25条から 第2回埼玉集会

国は、社会保障・社会福祉を「自己責任」や「地域の支え合い」にすりかえて医療、年金、介護、障害、保育、生活保護などの諸制度を後退させています。
誰もが安心して、人間らしく生きることのできる社会のためには、憲法25条にもとづく公的責任を、国に果たさせていく必要があります。
私たちのくらしに何が起こっているのかを共有し、つながり、仲間をふやし、みんなで声をあげていきましょう。

日時:2018年3月21日(水・祝)
(12:30開場)13:30~16:30
*12:45より記録映画「人間裁判」上映

入場無料:事前申し込みはいりません。手話通訳・要約筆記あります。

会場:埼玉会館小ホール

主催:25条埼玉集会実行委員会

後援:埼玉弁護士会・埼玉司法書士会

連絡先:飛鳥井司法書士事務所 司法書士 飛鳥井行寛 Tel: 048-771-8690、Fax: 048-776-6081

カンパ受付口座:埼玉りそな銀行 桶川支店 普通:4654349 名義:25条埼玉実行委員会

« »